ユートピアファームトップページ
〒906-0203
沖縄県宮古島市上野字宮国1714の2
TEL/FAX 0980(76)2949
施設の案内 ユートピアファームのアクセス お問合せ ネットショップへ ユートピアファームトップページ
■ハイビスカスの栽培

栽培のポイント
・日光によく当てる
・成長期は肥料を切らさないようにする
・真夏はできるだけ涼しい環境を保つ
・成長期は水を充分にあげる
・害虫がつきやすいので注意する
・植え替えは1〜2年ごとに行う

置き場
 ハイビスカスは日光を好む植物です。蕾が開花寸前なら日陰に置いても咲きますが、後が続かなくなります。そのためできるだけ日光の当たる場所に置いてください。
 ハイビスカスは熱帯のイメージがありますが、多くは原産地が亜熱帯のものなので、日本の夏は暑すぎます。そのため真夏は開花する花数が少なかったり、花の大きさが小さくなったりします。夏に株の調子がよくない場合は、午前中だけ日が当たる場所に置くか、30パーセント程度の遮光下に置いて下さい。また、鉢をコンクリートなどの上に直接置くと、照り返しによる高温のため株が弱ります。棚などの上に鉢を置くなどして、できるだけ風通しがよく涼しい場所に置くなどの工夫をしてください。

肥料
 ハイビスカスは新しく伸びた枝に花をつけるので、新芽がよく伸びていないと花つきが悪くなります。そのため肥料の3要素が同じ割合の肥料を与えるのが基本ですが、あまり成長させたくない場合などはリン酸分が多めの肥料を与えてもよいです。
 ハイビスカスは肥料好きなので、生育期(5月〜10月、最低温度15℃以上)は新芽をよく伸ばすために肥料切れを起こさないように注意します。固形の醗酵済みの骨粉入り油粕などを月に一回程度の割合で与えるか、暖効性の化成肥料を注意書きをよく読んで与えて下さい。よく開花しているときは肥料も多く必要としているので、やや薄めの倍率にした液体肥料を併用して与えてもよいでしょう。
 夏に少し元気がない株にいは、規定よりやや薄めの液体肥料を葉面散布すると調子がよくなることが多いです。ただし、猛暑が続く時は施肥のために害を受けることが多いので肥料は控えたほうが安全です。また、冬など新芽が生育していない時や株の調子が悪い場合は、肥料を与えないようにしてください。

植え替え
  ハイビスカスは生育旺盛なので、すぐ根詰まりして成長が衰え、花付きも悪くなります。また蕾が落下したり、立ち枯れなどのトラブルが多くなります。1〜2年ごとに植え替えを行ってください。

  1、鉢の大きさを変えない場合
 枝葉の半分から3分1程度剪定して、鉢土も3分の1程度落とします。時期は5月中旬から6月がよいでしょう。作業後は午前中だけ日が当たるような場所や30%程度の遮光下に置き、新芽が勢いよく成長を始めたら日光によく当てます。肥料も2週間程度は施さないようにします。

 2、鉢を大きくする場合
 時期は春から秋の生育期か、冬の最低温度が十分に保たれている場合はいつでも可能です。用土を足すだけでかまいませんが、太い根が鉢底で巻いていたら切り、余分な枝も少し剪定してください。また、鉢は1〜2まわりくらい大きな鉢にしますが、5号鉢から10号鉢に替えるような極端に鉢のサイズを大きくするのはよくありません。作業ダメージがないので、通常の管理と同じです。

■ハイビスカスを買ってきたら

  買ってきた株は鉢がやや小さい傾向にあり、根詰まりしていることが多いです。そのような状態では葉や蕾を落としてしまうことがあります。一回り大きな鉢に植え替えたほうが水管理も楽でトラブルも起きにくいので、鉢替えを行うことをお勧めします。

剪 定
 剪定時期は、開花しなくなる冬の前に剪定をすることがお勧めです。剪定してコンパクトな樹姿にしたほうが管理しやすくなります。剪定する目安としては全体の丈の半分くらいから、大きい株は3分の1程度まで切り詰めてください。
 伸びすぎた枝はいつの時期でも切ってかまいません。調子が悪い枝も、枝を切り詰めたほうが調子がよくなる場合が多いです。ただし、生育中には全体を強く切ると長期間咲かなくなるので注意してください。

冬越し
 3℃以上あれば冬越しが可能で、オールドタイプの品種の中には一部の地域で戸外でも冬を越します。しかし、多くの地域では戸外が冬越しは困難であり、越冬しても株の衰弱が激しいので室内で管理します。また、3℃以上で冬越しが可能といっても7〜8℃以下に温度が下がると葉が落葉していまいます。落葉させないために最低10℃以上が望ましく、15℃以上保てば花も咲きます。
 室内に入れる前に伸びた枝葉は剪定してかまいません。かなり強めに切っても大丈夫です。温度が保てず新芽が成長しない時は、用土を通湿にすると立ち枯れをおこすことがあるので十分注意して下さい。肥料は新芽が伸びていない場合は施しません。

本文:日本ハイビスカス協会資料より
Copyright (C) 2006 Utopia Farm MiyakojimaAll rights reserved.